* You are viewing the archive for the ‘News’ Category

第20回 曖昧な気持ちに挑むワークショップにおいて本学科学生が研究発表を行いました

2015年11月13-14日において、日本知能情報ファジィ学会「第20回 曖昧な気持ちに挑むワークショップ」が東京都の明治大学中野キャンパスにて開催されました。 このワークショップにおいて、本学科5年生の Continue Reading

国際会議(RASEDA11)において学生が研究発表を行いました

11月11日から11月13日にかけて,群馬県の桐生市(桐生市民文化会館)にて開催されたThe 11th International Workshop on Radiation Effects on Semiconductor Device for Space Applications (RASEDA11)に専攻科1年の Continue Reading

国際会議(IWGO2015)において学生が研究発表を行いました

11月4日から11月6日にかけて京都大学にて開催されたInternational Workshop on Gallium Oxide and Related Materials (IWGO2015)に専攻科1年生の Continue Reading

学会発表で受賞:平成27年度 日本生体医工学会 九州支部 学術講演会

2015年3月7日(土)に九州大学病院キャンパスにて開催された「平成27年度 日本生体医工学会 九州支部 学術講演会」において、 Continue Reading

第23回(2013年)マイクロマウス九州地区大会 結果報告

10月26日(土)に熊本高専(熊本キャンパス)において第23回(2013年)マイクロマウス九州地区大会が開催されました。

本大会は、本校の主催、公益財団法人ニューテクノロジー振興財団共催、PBL・総合教育センター、熊本高専地域振興会、株式会社アールティ、および株式会社フジオカにご協賛頂き開催したものです。九州を中心に全国各地から、21台のロボットの参加による白熱した競技会となりました。本校からも葉山教員、石橋教員、大城技術職員と学生3名がエントリーし健闘いたしました。主な大会結果は下表のとおりです。

なおマイクロマウスとは自立・自律性が求められた小型の移動ロボットによる迷路脱出競技です。

  • 参加台数:
    • マイクロマウス(ハーフサイズ)競技 6台
    • マイクロマウスクラッシック競技 10台
    • ロボトレース競技 5台
  • 成績:
    • マイクロマウス(ハーフサイズ)競技
      • 優勝:ロング13号機、小峰 直樹
      • 準優勝:mm-nano、井谷 優(日本システムデザイン(株))
      • 3位:spangle、徳永 弦久
    • マイクロマウスクラッシック競技
      • 優勝:マイクロマウス3、井谷 優(日本システムデザイン(株))
      • 準優勝:KNCT-MM2DC、葉山清輝(熊本高専)
      • 3位:ミツキラビット、久住隆司(ロボット・ファン.net)
    • ロボトレース競技
      • 優勝:KNCT-RT1、葉山清輝(熊本高専)
      • 準優勝:mbedロボトレーサ、坂口大成(熊本高専 葉山研究室)
      • 3位:2号車、石橋孝昭(熊本高専)

CIMG9793 CIMG9789 CIMG9780

第5回半導体材料・デバイスフォーラム

2013年11月16日にネストホテル熊本にて開催されました第5回半導体材料・デバイスフォーラムに専攻科生が参加しました。本フォーラムは、熊本高等専門学校の電子材料・デバイス研究部が主催し、高専・大学学生の講演および企業・大学・高専からの招待講演者を招いて毎年開催しているもので、情報通信エレクトロニクス工学科からも多くの学生が参加しました。学生発表では、大学生、大学院生(修士、博士)の講演者の中で、本校から2名が奨励賞を受賞しました。また、熊本高専を卒業して大学院で研究に励んでいる学生の発表もありました。

奨励賞:
口頭発表奨励賞受賞者(8件中2件)
・松村亮(九州大学)
・杉本寛太(都城高専)
ポスター発表奨励賞受賞者(29件中4件)
・長岡裕一(九州大学)*熊本高専OB
・井手亜貴子(宮崎大学)*熊本高専OG
・堀真聡(熊本高専)
・中嶋一敬

参加学生
専攻科2年
・石橋和也
・合田稜平
・森内岬希
・高村優
専攻科1年
・堀真聡
・酒井崇嗣
・村上英司郎
・中島一敬
本科5年
・米村翔威

The International Conference of Silicon Carbide and Related Materials

2013年9月29日から10月4日にかけて、宮崎県で開催された国際会議(The International Conference of Silicon Carbide and Related Materials)に専攻科1年の堀真人君が研究報告を行いました。750名に上るの参加者が集い、当該分野では非常に大きな会議でしたが、ポスター発表では、多くの参加者に囲まれ、シビアな質問に苦労しながらも対応しました。