専攻科生が学会賞を受賞しました

本校専攻科電子情報システム工学専攻1年の樋口佳奈さんが、2016年9月11日に京都市国際交流会館で開催された「産業応用工学会全国大会2016」の研究発表に対して産業応用工学会賞学生賞を受賞しました。研究発表の題目は「観測信号の相関係数に基づく無音区間を利用した騒音環境下での話者音声抽出」で、音源分離や雑音除去に関する内容でした。セッションが終わった後にも、複数の研究者と話をすることができました。分かりやすい発表であるとともに、質疑にも丁寧に答えていたと、高い評価をいただきました。IIAE2016_ IIAE2016__

本学科学生がGoogleウェブレンジャープログラムにおいて「アンバサダー賞」を受賞しました

2016年9月4日、六本木にあるYouTube Space 東京で開催されたGoogleウェブレンジャープログラム ファイナルプレゼンテーションにおいて、情報通信エレクトロニクス工学科3年生の紫垣龍征さん、井手上健太さん、一森憲二さんの三名が「Googleアンバサダー賞」を受賞しました。

本プログラムは、全国の中学生・高校生・高専生が「ウェブレンジャー」となり、与えられたテーマに沿って、インターネットを安心・安全に活用するアイディアを考え、世界に広める活動を展開するプログラムです。全国から多数の活動報告がある中、ファイナルプレゼンテーションへ進める10組が選出され、さらにその中から1組のグランプリと4組のアンバサダー賞が選出されます。

今回のテーマは「スマートフォンを初めて使う人が安心・安全に使いこなすための、効果抜群、斬新なプロジェクトを考え、実施せよ。」だったため、参加した3名は、小学生が将来的にスマートフォンを安心・安全に使いこなせるようにスマートフォンの「楽しさや利便性」「危険性」「トラブルの回避法」を軸とした「かるた」を作成しました。かるたを遊んでもらうことで、楽しみながらスマートフォンの安全・安心な使い方について知ってもらう工夫と、危険性だけでなく楽しさ・便利さについても学べることが高く評価され「アンバサダー賞」を受賞することができました。

関連記事:Google Japanブログ、 Yahooニュース

3プレゼン03 6集合写真 7賞状、メダル、かるた 8小学校での実施風景

産業応用工学会全国大会2016で学生が研究発表を行いました

2016年9月11日に京都市国際交流会館で開催された産業応用工学会全国大会2016で、専攻科1年の樋口佳奈さんが研究成果を発表しました。分かりやすい発表であるとともに、他大学や企業の研究者からの質疑にも丁寧に答えていて、複数の研究者から高い評価をいただきました。

IIAE2016

イギリスに在外研究員として派遣されている本木教員からの報告

今年度1年間,イギリスに在外研究員として派遣されている本木教員から研究・近況報告の連絡がありました.

「本年度,イギリスのノッティンガムトレント大学に在外研究員として来させて頂いている本木です.

4ヶ月が経ち,こちらの生活や研究環境にも慣れて来たところです.こちらでは,私が長年研究しているニューラルネットワーク(NN,脳型情報処理モデル)をFPGA(プログラム可能なハードウエア)に実装する研究をしています.NNは,最近人工知能で話題のディープラーニング(深層学習)のモデルですが,私は次の世代の,より生体に近く回路化しやすいスパイキングニューロンモデルを研究しています.日本にいる時に学習アルゴリズムを導出し,こちらでは先週,FFT等の前処理なし,フィードバックネットなしで,簡単な音声認識タスクにより時系列処理ができることを確認しました(NNの知識発見能力).オンチップ学習ができそうです.今,論文の執筆に取り掛かっていて,帰国後,学生達と本モデルを実装したり,地元の企業さん達と実用化に向けて共同研究したりできれば嬉しいなぁ,と思っています.(人工知能は何に使うかが大事なのでよく検討して)

お陰様で,日々たくさんの刺激を受けていて,今日はドイツOsnuabrueck大学認知科学プログラムからのインターンシップ学生Clemens君(若干21歳)と研究のディスカッションをしたり(写真),昼食時には,スペイン人の研究者Aliciaさんと,3人でスタッフルーム(写真)でUKのEU離脱の影響,ヨーロッパ各国や日本の教育などの話をしました.

そうそう,先月はコッツウォルズ地方に出向き,こちらに来ている本校OB(私が顧問をしているバド部の元キャプテン)と一緒に食事をしました.元気で活躍しているみたいで嬉しかったです.英語に関しては,私も彼も英語が極めて堪能とはいかないけども,日々英語を勉強しながらも「英語力より会話力」と割り切って,まず話すのが大事みたいだね,と話しました.

日本にいる時みたいにはいかず大変なこともありますが,頑張って進めていきたいと思います.」

NTUシティキャンパス2 NTUスタッフルーム 研究の様子(論文,FPGA) Clemens君とディスカッション NTUシティキャンパス1

IRIDシンポジウム2016において学生が研究発表を行いました

2016年8月4日に開催されたIRIDシンポジウム2016で、専攻科2年の松崎光成君が研究成果を発表しました。 Continue Reading

国際会議において学生が研究発表を行いました

2016年7月16-18日、九州大学で開催されたAsia-Pacific Conference on Semiconducting Silicides and Related Materials Science and Technology Towards Sustainable Electronics (APAC Silicide 2016)において、 Continue Reading

国際会議において学生が研究発表を行いました

2016年7月6-8日、ラフォーレ琵琶湖で開催された電子材料シンポジウムEMS-35において、専攻科2年の岡本健人君、餅井亮介君、専攻科1年の井芹健人君がショートプレゼンとポスター発表を行ないました。多くの質 Continue Reading

国際会議(ISCSI-VII/ISTDM2016)において学生が研究発表を行いました

2016年6月7-11日、名古屋大学で開催された国際学会ISCSI-VII/ISTDM2016(7th International Symposium on Control of Semiconductor Interfaces/International SiGe Technology and Device Meeting 2016)にお Continue Reading

電子情報通信学会シリコン材料・デバイス研究会において学生が発表を行いました

2016年4月8-9日、沖縄県那覇市で開催された電子情報通信学会シリコン材料・デバイス研究会において、専攻科2年の草野欽太君が口頭発表を行ないました。多くの質疑がありましたが、堂々と応対していました。なお、本研 Continue Reading

第63回応用物理学会春季学術講演会において、学生が発表を行いました

2016年3月19~22日、東京工業大学大岡山キャンパスで開催されました、第63回応用物理学会春季学術講演会において、専攻科1年の草 Continue Reading

最近更新されたページ