第20回 曖昧な気持ちに挑むワークショップにおいて本学科学生が研究発表を行いました

2015年11月13-14日において、日本知能情報ファジィ学会「第20回 曖昧な気持ちに挑むワークショップ」が東京都の明治大学中野キャンパスにて開催されました。 このワークショップにおいて、本学科5年生の河内信二君と柴尾一成君が口頭発表を行いました。全国の教員と大学院生が発表する中で、本科生の二人は堂々と発表を行いました。15分間の質疑は議論が止まらず大盛況でした。

kawauchi

shibao