国際学会において本科生が研究発表を行いました.

2019年9月25日(水)~27日(金)に,マレーシア サインズ大学で開催された国際学会EEET2019に出席し,「Clock Generator with Exponentially Increasing Frequency using Switched-Capacitor Circuit」と題して,本科5年生のアティカさんが口頭発表を行いました.
会場では,最新の回路技術が発表され,活発な質疑応答が数多く出されて,これからの研究の刺激になりました.